こだわり

1おいしさを守る。

旬の野菜の持ち味を、そのままおいしい漬け物、国産大豆をひたし豆にとじこめ、食卓へお届けするため、当社は製品の開発から販売まで一貫して管理しおいしさを守ります。
ふるさと越後の伝統の味覚を生き生き現代に伝えています。

2おいしい発想。

多様化する現代の食嗜好にふさわしい味をお届けするため、髙口又四郎商店では製品研究開発にも力を注いでいます。
柔軟な発想と専門的な栄養学と知識に基づき、選任のスタッフが研究・商品開発・品質検査などに取り組んできます。

3確かなおいしさ。

髙口又四郎商店では、一品一品の素材にあわせて、機械処理ときめ細やかな手作りとを組み合わせた製造プログラムを組んでいます。業界有数の大型タンクや高温高圧殺菌装置のいち早い導入など、合理的な設備投資に加え、手作りの良さを活かした製品作りで、まごころ込めたあたたかな味を守っているのです。

ページトップへ